松寿庵のブログ

1930年に神田神保町で創業し、現在は港区御成門で営業している日本蕎麦店です。蕎麦もうどんもつゆもカツも毎日ここで作っています。

新型コロナウィルス感染拡大の影響によるオペレーションの変更のお知らせ(4月8日版)

新型コロナウィルス感染拡大の影響により、当店では少人数での店舗運営を余儀なくされております。つきましては、当面の間、オペレーションを以下のとおり変更させていただきます。

開業90周年

令和2年(2020年)も後半に突入しました。今年は、神田神保町で創業した当店の90周年の年でして、ここで少し歴史を振り返ってみたいと思います。 開業当時の神保町本店 開業当時の神田神保町本店の店内 神田神保町にあった本店の開業当時の店内の様子です。…

【メニュー紹介】(今のところ)冷かけつゆを使う唯一のメニュー。鶏胡椒そば

冷かけつゆならではの一品が完成しました。粗びき黒胡椒は意外な組み合わせかもしれませんが、淡い味のつゆと茹で鶏に良く合います。

【メニュー紹介】ごまだれと辣油の相性良し!バンバンジー風そば

ごまだれを使うメニューは、長らくごまだれとごま忍者だけでしたが、ついに新顔が登場しました。バンバンジー風そばです。

【メニュー紹介】当店のそば・うどんに使う四種類のつゆ

当店のそば・うどんに使う四種類のつゆをご紹介します。

【メニュー紹介】当店のメニューで最もヘルシーな「蕎麦屋の和風カレー弁当」

この「蕎麦屋の和風カレー弁当」は、2019年夏から研究と試作を重ねてまいりました。私の蘊蓄を聞いてやってください。

新型コロナウィルス感染拡大の影響によるオペレーションの変更のお知らせ(4月8日版)

新型コロナウィルス感染拡大の影響により、当店では少人数での店舗運営を余儀なくされております。つきましては、当面の間、オペレーションを以下のとおり変更させていただきます。

【メニュー紹介】当店オリジナルの忍者そば

忍者そばは、先代が考案しました。名前の由来は、本人曰く「きつねとたぬきの化かし合いで忍者」だそうです。正直、私には意味がわかりません。きつねとたぬきが化かし合うとなんで忍者になるんだ??

【メニュー紹介】お蕎麦屋さんの中でたぶん一番美味しいかつ丼

研究のために他のお蕎麦屋さんのかつ丼を相当数食べまくりましたが、今のところ、当店のかつ丼が一番美味しいと思います。 一時期、渡邉恒雄(ナベツネ)さんが足繁く通ってくださった時期がありました。ナベツネさんも、当店のかつ丼が一番うまいとおっしゃ…